HIKAKIN(ヒカキン)さんの動画は

”ブンブン ハロー ユーチューブ”

という挨拶で動画が始まるのはもうお決まりですよね!!

今回はそんな”ブンブン ハロー ユーチューブ”

の声の出し方が気になっている人が多かったので、

どのようにすれば、あの様な声が出せるようになるのか?

を以下で詳しくご紹介します!!

スポンサードリンク

◆ヒカキンのブンブンハローYouTubeのやり方・コツは?

今回ご紹介するヒカキンさんの

”ブンブンハローYouTube(ユーチューブ)”ですが、

これは”喉ベース”という技を使って出されているそうです!

喉ベースって何!?と思い調べてみると…

喉ベースとはビートボックス(自分の口でDJプレイをする事)の技の一つで、

喉を震わせる事で実際の声よりもさらに低く聞こえさせる技だそうです!

それでは参考動画を交えつつ、やり方やコツをご紹介したいと思います!

《参考動画①》

まずご紹介するのはコチラの動画!

「さくっとやり方・コツが知りたい!」

という方にはうってつけの動画で、

たった1分の動画でヒカキンさんの

”なんちゃってブンブンハローユーチューブ”

が出来る構成となっています!

《参考動画②》

『お手軽な方法じゃなくて、ちゃんと原理原則を理解してやりたいんだ!!』

という方にオススメなのはコチラの動画!!

コチラは喉の広げ方など詳しい解説を交えながら丁寧に教えてくれる動画になっています!

《参考動画③》

「爽やか兄ちゃんに教わりたい!」

という人にはコチラの動画!!

この動画ではさらに詳しい発声練習の方法が紹介されています!

《参考動画④》

最後にご紹介するのは、

「楽しみながら教わりたい!」

という方に向けての動画!

ヒカキンさんの亜種と言われている

”デカキン”さん”トモキン”さんがコントを交えつつ教えてくれます!

こう言ったらヒカキンさんのファンの方々には怒られるかもしれませんが、

デカキンさん地味に真似うまいですねw

以上参考動画を4つも紹介しましたが、

どの動画にも共通しているコツとしては、

”ん”ーん”ーという咳払いの声を鼻の方に響かせて出す”

というポイントです!

《※注意点》

この”喉ベース”という技は結構難易度の高い技だそうで、

コツを掴むまではボチボチ時間がかかるそうです。

私も何度か練習して分かったのですが、

この技、かなり喉に負担がきます!!

ですので休憩をとったり水分補給をするなど

あまり無理をして続けない方がいいと思います!

◆まとめ

以上HIKAKIN(ヒカキン)さんの

”ブンブンハローYouTube(ユーチューブ)”

のやり方やコツについてまとめてみましたがいかがでしたか?

これからヒカキンさんの挨拶を真似される方は是非参考にしてみてください!!

では、今回はこの辺で!!