5位:aiudesk ↑+5(2016年10位)

低評価ポイント
18万7934pt

第5位にランクインしたのは、

去年と比べ低評価数

約8万ポイントアップ
(2016年低評価pt:10万5943pt)

という急激な上昇率を叩き出し、

順位も5ランクアップ!

おもちゃ系チャンネル

『aiudesk』!!!

 

またおもちゃ系ですか…

どんだけおもちゃ系ジャンルは、

嫌われてるんですかね。w

 

まぁ今回の急激な

ランクアップ理由としては、

ユーチューバー大手事務所

『UUUM(ウーム)』に所属した事により

以前よりも知名度が格段に上がった事が原因

だと思われます!

スポンサードリンク

ちなみにですが、

『aiudesk』さんが投稿した動画で、

『ポポちゃん病院に変身!救急車』

というモノがあるのですが↓

この動画は総再生回数が

ヒカキンさんもビックリ!?の

※6500万回以上

も再生されている動画

となっています!

※ちなみに去年は4400万回ほどでしたので、

僅か1足らずの間で2000万回以上も再生された計算になります!

 

この数字は、

ヒカキンさんの有名なあの動画

Super Mario Beatbox

これを約3000万回も上回る

再生回数なのです!!

 

なぜこんなに再生回数が多いのか

未だに「えっ…」という感じですw

 

更に余談ですがこの動画のコメント欄は

外国人の方が非常に多くコメントをしており、

内容もカオスな事になっていますw

 

是非、ご自身の目で

確かめてみてくださいw

スポンサードリンク

4位:HikakinGames ±0(変動なし)

低評価ポイント
23万3890pt

第4位にランクインしたのは、

第9位に続き、またもや

ヒカキンさん!!

 

コチラのチャンネルは、

『ヒカキン』さんが

ゲーム実況などをメインに

配信しているチャンネルです!

 

理由は省略!

 

そう言えばヒカキンさん、

マインクラフトの攻略本を出した事で

色々叩かれていましたねw

 

以下からトップ3の発表です!

スポンサードリンク

3位:Kan & Aki’s CHANNEL ±0(変動なし)

低評価ポイント
27万1311pt

第3位は、

去年に引き続き、

意外や意外!!

 

おもちゃ系動画の頂点に君臨し、

チャンネル単体での動画総再生回数では、

あのヒカキンさんに

3.5億回もの差をつけている

モンスターチャンネル、

『Kan & Aki’s CHANNEL』

がランクイン!!

 

理由は散々述べている通り、

やはり視聴者の方々は

  • 子供を金儲けのだしに使っている親が気に食わない

ようです!

 

一方で、

子供のかんなチャンや

あきらちゃんを

心配する声が

多数あったのも印象的でした!

スポンサードリンク

2位:HikakinTV ±0(変動なし)

低評価ポイント
37万2071pt

第2位には第4位に引き続き、

またまた帝王

ヒカキンさんが

ランクインw

 

コチラはヒカキンさんの

現在のメインチャンネル

となっています!

 

持っている4つチャンネルの内

3つがランクインするなんて…

 

ある意味、

その知名度の高さが

伺えますね!w

 

では、遂に、

うざいユーチューバーランキング2017

第1位の発表です!

 

果たして今年、

栄光の第1位に輝いたのは

一体誰だったのでしょうか…

スポンサードリンク

1位:PROWRESTLING SHIBATAR ZZ ±0(変動なし)

シバター01

低評価ポイント
47万2434pt

炎上系youtuberの第一人者。

そして「子供騙して、生きていく!」

でお馴染みの”シバター”さん!!

 

去年と同様、

2位のヒカキンさんに

その差な・ん・と…

10万ptの差をつけ

3年連続堂々の第1位に!!ww

 

炎上を巧みに操り、

常にリスナーを煽っていく!

 

そのスタイルは観る者の心を

掴んで離さない魔性の力があります!!

※シバターさんの最新年収や本名・住所といった秘密のプロフィールを知りたい方は、以下の記事に詳しく書かれていますので是非ご覧ください!↓

 

特にヒカキンさんのディス

動画を上げているため、

ヒカキンファン(≒キッズ)からは

かなり嫌われていますねw

 

その中でも、

ヒカキン』さんが初めて出した本、

『僕の仕事はYoutube』を燃やした動画は

当時かなり話題となりましたねw↓

 

更に2016年は、

以前にもまして非常に多くの

有名Youtuber達に噛み付いき、

 

今年に至ってもその勢いは止まらず、

一層視聴者(特にキッズ達)を煽る動画を

今なお出し続けているのが、

今回の勝因に繋がったのではないでしょうか?w

 

とにかく『シバター』さん、

1位おめでとうございます(ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ!!

スポンサードリンク

ちなみに、

『シバター』さんが2016年に投稿した

噛み付き動画の中で特にお気に入りなのが、

『ヒカキン』さんと同じく

UUUM(ウーム)に所属しているYouTuber、

『瀬戸弘司』さんがYouTube上から

一時失踪し、それをネタにした動画です!w

 

以下にリンクを貼っておきますので、

是非ご覧になってください!↓

※瀬戸弘司さんの失踪や死亡説についての詳しい経緯は以下の記事をご覧下さい↓

 

次のページからは、

昨年や一昨年の

  • 『うざいユーチューバーランキング2016
  • 『うざいユーチューバーランキング2015と、

今年の

  • 『うざいユーチューバーランキング2017

順位を比較したモノを簡単にご紹介します!

《去年のうざいYoutuberランキング2016は次のページへ!》