2016年3月17日午後10時頃、遂にこの時がやってきました!

日本ユーチューバー界の帝王『ヒカキン』さんのメインチャンネル登録者数をはじめしゃちょーが遂に追い抜いき、

この度、はじめしゃちょーがメインチャンネル登録者数において“日本一“に輝きました!!

スポンサードリンク

◆はじめしゃちょー、ヒカキンのチャンネル登録者数を追い抜き日本一に!

前回コチラの記事→『はじめしゃちょー、ヒカキンの登録者数を追い越すか?下克上待ったなし!』にて、

現在凄まじい勢いで登録者数を増やしている『はじめしゃちょー』が日本ユーチューバー界の生ける伝説『ヒカキン』さんのメインチャンネル登録者数を追い越しそうだ!

とご紹介しましたが、まさか予想よりも早くヒカキンさんのチャンネル登録者数を追い抜いてくるとは…

昨夜の0時時点での二人のチャンネル登録者数はコチラ↓

はじめしゃちょー ヒカキン 登録者数日本一01

ヒカキンさんが288万“6004”

はじめしゃちょー ヒカキン 登録者数日本一02

そして、はじめしゃちょーが288万“3602”というその差僅か2400人!

しかし!本日(3月17日)午後10時頃、つ・い・に!

はじめしゃちょーが下剋上を果たし、見事日本ユーチューバー界でメインチャンネル登録者数日本一に輝きました!↓

はじめしゃちょー ヒカキン 登録者数日本一12

いやぁ、これは日本ユーチューバー界の歴史的な快挙ですねぇ。

本当にあのレジェンドヒカキンさんを越してくる猛者が出てくるとは。

ちなみにヒカキンさんは2011年の7月の中旬からYouTuber(ユーチューバー)として5年と8ヶ月活動し続け今現在の地位を築いてきたのですが、

対する『はじめしゃちょー』は2013のほぼ9月ごろからYouTuber(ユーチューバー)として活躍し続け、僅か2年と半年足らずでこの登録者数を叩き出したのです!

ではここで、はじめしゃちょーのチャンネル開設初期の頃から現在に至るまでの歴史を月間動画再生回数&月間登録者増加数のグラフで見ていきましょう!↓

スポンサードリンク

《月間動画再生回数の変遷》

はじめしゃちょー ヒカキン 登録者数日本一04

まずは、はじめしゃちょーの月間動画再生回数から!

初期の頃の2012年12月時点ですでに1.25M(=million)、つまり125万回もの再生回数があったのですが、

2014年の2月あたりから徐々に再生回数が右肩上がりになり始め、2月の末には登録者10万人を突破します!

そして『はじめしゃちょー』の代名詞的動画でもあるメントスコーラ風呂動画を上げた7月からは更に動画再生回数が増加!

その後あれよあれよという間にグラフは上がって行き今では月間で1億2600万回も再生される超大物ユーチューバーへと変貌したのです!

《月間チャンネル登録者増加数の変遷》

はじめしゃちょー ヒカキン 登録者数日本一05

そしてコチラはチャンネル開設当初から現在までのチャンネル登録者増加数の変遷。

コチラのチャンネル登録者増加数は2012年12月時点では4600人ほどでした。

しかし、先ほども言いましたが2014年の2月頃にチャンネル登録者数が10万人を突破し、

さらに7月頃に上げたメントスコーラ風呂でやはり人気に火がつき登録者数が爆発的に増加!

そして現在は月に14万6000人もの方々が『はじめしゃちょー』のメインチャンネルに登録するようになりました。

この増加具合が如何に凄いのかヒカキンさんと比較した画像があるのでご覧下さい↓

はじめしゃちょー ヒカキン 登録者数日本一07

コチラのグラフは去年の8月末から今年(2016年)の3月までのチャンネル登録者増加数を表すものなのですが、

青い線『ヒカキン』さん、赤い線『はじめしゃちょー』のチャンネル登録者増加数を表しています。

こう見ると如何に『はじめしゃちょー』が今現在人気なのかが一目瞭然だと思います!