人気者故の苦悩か。これで何度目でしょう。

昨日の5月8日深夜1時頃、またもや『はじめしゃちょー』家が特定されてしまい、

現在、な・ん・と…小学生のたまり場と化してしまったそうです。

そこで今回は今までのはじめしゃちょーの引越しの歴史について詳しくまとめてみました!

スポンサードリンク

◆はじめしゃちょー、また家の場所を特定される…

昨日の5月8日深夜1時頃、はじめしゃちょーがまたリスナーの方に家を特定され、

現在自宅が小学生のたまり場と化していることを自身のTwitter上でつぶやきました↓

はじめしゃちょー、また家の場所を特定され小学生のたまり場に!同情の声が多数…02

これには大半のリスナーの方々は同情していましたね…

はじめしゃちょーも、もう怒りを通り越して呆れています。

◆はじめしゃちょー引越しの歴史!家の場所を特定されすぎ!

今や日本ではじめしゃちょーってYouTuber知ってる?と聞かれて知らない人はいない、というくらい知名度が上がったはじめしゃちょーですが、

その人気ぶりが裏目に出てしまいプライベートを見事に侵害されてしまっています。

これは本当に困ったものですね。

実ははじめしゃちょー、今回のリア凸(自宅を特定して訪問をすること)以前に、今まででに計3回も引っ越しているのです!

では今からその引越しの歴史について詳しくご紹介していきます!

①ファンの迷惑行為により引越し

まず、最初に引越しを宣言したのが2015年4月13日に上げられたコチラの引越し動画!

ファンがはじめしゃちょーの家へ押し寄せピンポン連打やはじめしゃちょーの名前を大声で叫ぶなどのファンによる迷惑行為で約1年住んだ家を引っ越す事になりました。

まだこの時は「あんまりね、人の家に無理矢理行くっていうのはちょっと良くないかなって思います」と優しく対応していましたね。

②YouTuber最速!わずか2ヶ月で引越し!

そして次に引越しを宣言したのが、前回の引越しから約二ヶ月ほど経った2015年6月16日に上げられたコチラの動画。

その理由としては、

  1. 隣にヨソの家族が引っ越してきた為、撮影でその家族に迷惑をかけるため。
  2. 前回の反省で山奥に引っ越したはいいが大学などから非常に遠く不便なため。
  3. 立地が悪すぎてコンビニが遠い。

スポンサードリンク

③新居にまたしてもファン襲来…ついにはじめしゃちょーが激怒!

今度こそは!と思って引っ越したはじめしゃちょー。

ですが新居に引越してから2ヶ月が経とうかという2015年8月19日、

またしてもはじめしゃちょーの新居にファンが押し寄せてきてしまったのです。

今回来たのは中学生3人組だったそうなのですが、これに対し、

「非常に迷惑です!家に直接来られると迷惑っていう事を何回もいってると思うんだよ!」

と遂にはじめしゃちょーが怒りを顕にしました!

どうやらこの中学生3人組は夜中にドアをドンドン!とさ30分くらいずっと叩いていたそうで、「正直怖くて外にも出たくない…」と困り果てていました。

その為、はじめしゃちょーは監視カメラを設置することを宣言し、これから来た人は小学生・中学生問わず警察に通報すると迷惑なファンに対して釘をさしていました。

以上、はじめしゃちょーの引越しの歴史をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

人気が故のはじめしゃちょーの苦労が垣間見れたと思います。

はじめしゃちょーの他にも多くの有名ユーチューバーが少なからずこういった問題に悩まされており、

ユーチューバーという職業は基本的に自宅で撮影や編集などの仕事をしているため、

今回のはじめしゃちょーの様な問題が起こると日々の動画アップロードに支障をきたしてしまいます。

ですので好きなユーチューバーがこれからも面白い動画を投稿出来るよう、今回の様な自分で自分の首を絞めるような事をせず、節度を持って応援して欲しいですね。

小学生の皆さん、まぁ会いたくなる気持ちも分かりますが、はじめしゃちょーも同じ人間なんですからそこのところを考えてあげて下さい。