皆さんはカブキンという歌舞伎メイクをしたユーチューバーをご存知でしょうか?

この方はいわゆる“ヒカキン亜種”に属するユーチューバーなのですが、

チャンネル開設をしてから僅か1ヶ月足らずで6000人を突破するという驚異の勢いで成長している若手ユーチューバーなんです!

今回はそんな『カブキン』さんの本名年齢・大学・素顔などのプロフィールについて徹底的に調査してみました!

果たしてカブキメイクの下の正体は一体何なのか!?

それでは早速見ていきましょう!

スポンサードリンク

◆『カブキン』って?簡単wiki風プロフィール!

カブキン01

名前 カブキン(kabukin)
本名 後述
生年月日 後述
現年齢 後述
出身地 福岡県
住所 東京都
実家 神奈川
血液型 B型
好きな女優 池田エライザ
何フェチ 胸フェチ
所属事務所 株式会社ゼノフィエンターテイメント

ユーチューバーと言えば皆さん思いつくのがやはり『ヒカキン』さんですよね。

そんなヒカキンさんの知名度に便乗し『○○キン』と名乗るユーチューバーが日本のYouTube上では現在増殖しつつあります。

一つ例を挙げるとすると、デブキャラで売っているデカキンさんなんかが有名どころですよね。

この様な人達は巷では『ヒカキン亜種』なんて呼ばれているのですが、何と今度は歌舞伎メイクをしたユーチューバーが現れたのです。

それが今回ご紹介する方。その名もズバリ『カブキン』

まんますぎて笑いますがこの『カブキン』さん、現在幅広い層からの支持を得ているようで、現在チャンネル開設から1ヶ月半しか経っていないにも関わらずま8350人もチャンネル登録者がいるのです。

この数字だけ見ると「なんてことないじゃん!」と思われるかもしれませんが、今や日本人ユーチューバーの頂点に君臨している『はじめしゃちょー』ですらこの数字に到達するのにチャンネル開設から10ヶ月ほどもかかっているのです!

それを考えると如何に『カブキン』さんが今現在人気を博しているのかが一目瞭然ですよね!

このカブキン人気の秘訣としては、

あ、ブンブン。あ、ブンブン。ハロー YouTube! それがし、あっ、カっブっキンで…ござるぅぅぅぅぅぅ!!!

という動画冒頭で必ずする歌舞伎役者の様な長~い挨拶が小・中学生にウケているという事。

更に謙虚でありつつも毒舌家というその見た目に反したギャップ、ギガビッグマックを10個たいらげたり激辛で有名なデスソースの150倍辛いソースを食べたりと何かと無茶な事をやってのけるそのキャラクターも人気の要因となっています!

◆『カブキンTV』のチャンネル情報

カブキン02

チャンネル開設日 2016年2月27日
チャンネル登録者数 ※1万6098人
チャンネル総動画再生回数 ※約249万3回

※2016年7月7日時点

◆『カブキン』の学歴は“慶應義塾大学”!?実は超エリートだった!!

カブキン 大学

引用:http://www.keio.ac.jp

はい、ではまず早速カブキンさんの“学歴”についてご紹介していきますが、

カブキンさんが通っていた大学は一万円札にもなっている福沢諭吉が建て、現在日本の私立において超難関と言われるあの『慶應義塾大学』だったのです!

これはカブキンさんのツイッターを見るとプロフィール欄に書いてあるのですが…

カブキン06

本当に慶應卒なんですね…

ちなみにカブキンさんが卒業された慶應義塾大学の文学部は河合塾のデータによると…

カブキン07

偏差値は65.0だそうです!

ん~。カブキンさん、動画ではあんなキャラクターですが実際はかなり頭の言い方だったんですねw

スポンサードリンク

◆『カブキン』はアメリカ育ちの“帰国子女”!?

カブキンさんの動画を見ているとたまに投稿されている英会話動画。

やけに発音がいいと思ったら実は“アメリカ育ち”の方だったんです!

コチラの事実もカブキンさんのTwitter(ツイッター)に書いてありました↓

カブキン08

まだカブキンさんの英会話動画を見ていない方はコチラの動画をご覧下さい↓

個人的には二番目のアンパンマンを使った動画がツボですw

無駄に発音良くキャラクター名を言っているだけなんですがね…w

この様にまさかの高スペックなカブキンさんですが、一体その正体は何者なのか?

《次のページではカブキンさんのその謎に包まれた正体に迫っていきます!》