近年、スマートフォンの登場により若者たちを中心として娯楽はテレビを見るよりもインターネットへのアクセスへとシフトしている状況にあり、

その中でも特に人気なのがYouTubeやニコニコ動画といった動画配信サービスを提供しているサイト。

ここでは日々様々な種類の動画がアップロードされ、人々を魅了し続けています。

そんな時代の流れもあってか、この度、ニコニコ動画を運営している『ドワンゴ』と多数の人気芸能人を輩出している『ワタナベエンターテインメント』が手を取り合い、

『株式会社ワタナベアマダクション』という合弁会社を設立し、ニコニコ動画などで活躍している“ゲーム実況者”のプロデュースを開始したそうです!

スポンサードリンク

◆ドワンゴとワタナベエンターテインメントが合弁会社『ワタナベアマダクション』を設立!

2016年の2月12日、日本でも有数の人気動画配信サイト『ニコニコ動画』とお笑い芸人のネプチューンやイモトアヤコさん、厚切りジェイソンさんなど、

今やテレビで見ない日は無いというほど人気の芸能人を世に送り出している『ワタナベエンターテインメント』が手を組み合弁会社・『ワタナベアマダクション』を設立しました!

この『ワタナベアマダクション』はネットで人気のある『ゲーム実況者』を現実の場でも活躍出来るようプロデュースしていくようで、

要は“ネット界隈のスターをリアルでもスターにしちゃおう”という事だそうです!

近年日本でも『プロゲーマー』というゲームをしてお金を稼ぐ職業が出来るなど、ゲームに対する関心は凄まじいものを感じるのですが、

次は“プロゲーム実況者”という職業がエンターテインメント業界に新たに加わる時代になりました。

エンターテインメントの世界は日進月歩。時代時代によって日々様変わりしていきますねぇ。

プロのゲーム実況者ですか。凄い時代ですねw

子供の頃にこの様な職業があれば僕は絶対に目指していたでしょうねw

◆ゲーム実況者とは?

そもそもゲーム実況者とはなんぞや?という人もいるかと思うので簡単な説明を。

『ゲーム実況者』とは読んで字のごとく、“ゲームをプレイしながら実況する人”の事を指し、主にYouTube(ユーチューブ)やニコニコ動画などの動画配信サイトでゲーム動画を配信している方々の総称です。

『ゲーム実況者』の有名どころで言えば、

YouTubeでは『赤紙のとも』さんや『兄者弟者』さん、『ポッキー』さんなどがいますね!

ニコニコ動画では『えどさん”&ふみいち(通称:えどふみ)』さん

この方々↑が有名で、『えどふみ』のお二人は日本で初の『プロゲーム実況者』として活躍されている方でもあります!


スポンサードリンク

◆ゲーム実況って需要はあるの?

「プロゲーマーなら分かるけど、プロのゲーム実況って需要あるの?」「あまりにもニッチなジャンルすぎない?」

と思われる方々もいらっしゃるでしょうが、

毎年千葉県にある幕張メッセにてニコニコ動画が主催で行っている『闘会議』というゲーム実況とゲーム大会の祭典があるのですが、

その来場者数は延べ690万人にも及びます!

この数字は世界最大規模のロックフェスティバル『グラストンベリー・フェスティバル』の来場者数15万人と比べるとそのスゴさがよく分かると思います!

どれだけ多くの人がゲームに関心を寄せているのかが一目瞭然ですね!

更に市場規模で言えば、業界動向サーチによると映画業界の市場規模が6703億に対してゲーム業界はな・ん・と!

2兆9800億もの市場規模があるのです!

数字で見ると、需要がどれだけあるのかがより分かりますね!

ここまで言ってもやはり、「本当に見ているだけのゲームに需要があるのか?」と思う方はいると思うのですが、

野球やサッカーだったらどうでしょうか?

これらのスポーツも実際にやるのは楽しいですが、見ているだけでも十分に楽しめますよね?

ゲーム実況もこれと全く同じなんです。

スポンサードリンク