◆たいぽんさんのファンションブランド”amais”(アメイズ)ってマホトさんのブランドのパクリ!?

ユーチューバーのマホトさんもファッションブランドをプロデュースしています。

マホトさんのプロデュースするブランド名は「REBERTAS」(リベリタス)と言います。マホトさんはこんな方↓

image

 このパクリ疑惑について、当然の事ながらたいぽんさんご本人は否定しています

しかし、なぜそのような疑惑が浮かび上がってきたのでしょうか。

それはたいぽんさんのブランドとマホトさんのブランドが似すぎているところが多いためパクリだと言われだしたのではないかと考察します。

では、具体的に似ている点を挙げていきましょう!

まずはロゴを比較してみましょう!

こちらがたいぽんさんのブランド”amais”(アメイズ)のロゴです。

image

鶴が幸運をもたらすという意味を持っているため、ロゴに入れたそうです。

そしてこちらがマホトさんのブランド”REBERTAS”(リベリタス)のロゴです。

image

いかがでしょうか。

うん…似ている気もする。苦笑)

白地に黒のカラーはそのままですね。

しかし、モノクロはかっこいいイメージとしてはすぐに思いつきやすいので…ということにしておきましょう。


スポンサードリンク

次に、コンセプトの比較をしてみましょう!

たいぽんさんのブランド”amais”(アメイズ)のコンセプトは先ほど記載したようにこちら。

Amais=Amaze
【自動】
びっくりさせる
【他動】
1.~を仰天させる、感心させる、びっくりさせる、驚嘆させる
2.~をあきれさせる、当惑させる

喜怒哀楽とともに、刺激を求める人達へ
Origamiで作られた鶴は、自分達で作り上げる意味を込め、鶴は幸運を運ぶ。

つまり、簡単に言うと、自由に発想したモノを自分たちで作り上げ、人の感情を揺さぶりたい。そしてそれを身につける人達にも幸せになってほしいという感じでしょうか。

一方でマホトさんのブランド”REBERTAS”(リベルタス)のコンセプトはこちら。

「とらわれた価値観からの解放」をコンセプトに、型にはまらない自由なカタチを追求し、ストリートカルチャーを軸にそれぞれのセンスと独創性を掛け合わせた個性的でエッジの効いたアイテムを展開。

つまり、ざっくり言うと自由な発想を形にするという感じですね!

うん。似ている。苦笑)

たいぽんさんのブランドのコンセプトは、マホトさんのブランドのテイストに少し着色した感じですね。

しかしながらクリエイティブなものはほぼ自由な発想から成り立っているので…似たようなコンセプトを思いつかないことも…ないですよね?

最後に取扱商品の比較にまいりましょう!

たいぽんさんのブランド”amais”(アメイズ)が過去に販売していた商品はこちら!

image


スポンサードリンク

バッグやミニポーチなどの小物、ニットのキャップ、トレーナー、エプロン、サングラスなど様々な種類があります。

カジュアルでポップな印象です。

一方のマホトさんのブランド”REBERTAS”(リベルタス)の販売商品はこちら!

image

Tシャツ、パーカー、トレーナー、ニット、アウター、ボトムス、キャップ、バッグにステッカーなどこちらも様々取り扱っています。

ストリート系ということでクールな印象です。

商品のデザインはあまり似通っていなさそうですよね!

たいぽんさんのブランドショップ”amais”(アメイズ)の商品の販売は現在止まっているようですが、また今後あっと驚くような奇抜で斬新なデザインの商品を発想して販売してくれることを祈ります!

たいぽんさん、頑張ってください!

スポンサードリンク