嫉妬。

それはカップルの喧嘩の原因になりがちですが、

ユーチューバー随一のイチャラブぶりを見せつけるカップル

『あやなん』さんと東海オンエア『しばゆー』さんの二人も例外ではないようで“大喧嘩”をしたようです!

しかも!“破局疑惑”まで浮上している始末!

一体二人の身に何が起こったのでしょうか?

スポンサードリンク

◆あやなん&しばゆーが大喧嘩!お互いの元カレ元カノエピソードがエグすぎるw

時たま炎上騒動なんかも起こす『あやなん』さんと『しばゆー』さんのカップル。

そんな彼らが、この度大喧嘩をしてお互いかなり険悪なムードになっているようです!

その原因ともなったのが『【嫉妬神経衰弱】ゲームで楽しく恋人に過去を暴露』と題された動画。

この動画ではカップルの喧嘩の原因となりやすい“嫉妬”。

この感情をゲームにして楽しく消化してしまおう!という趣旨で撮られた動画でして、

お互いに相手の嫉妬心を呼び覚ます元カレ元カノエピソードを6種類×2枚用意し、

それで神経衰弱をやるという何とも危ない企画なんですが、その内容は以下の通り↓

▽▼以下動画内容まとめ▼▽

《しばゆーの元カノエピソード》

  • 童○卒業の時のコンド○ムをまだ保管している
  • 元カノに1泊6万円のホテルを奢った
  • 元カノとクリスマスに京都に行ったら何とホワイトクリスマス。彼女と夜景がすごく綺麗だった
  • 家で映画を見ている時に、ずーっと○○○をしてた時がある
  • 今使っている財布が元カノからもらったもの
  • 大学2年の時くらい週3で元カノ弁当を昼食に食べていた
  • 元カノは僕のお母さんと仲良かった。一緒にご飯食べに行ったりしてた

あやなんの元カレエピソード》

  • 元カレとお揃いのペアリング大事にとってある
  • 当時元カレ大好きすぎてTwitterのパスワード、メアドが元カレの名前入り(変えてない)
  • ぶっちゃけ名前を呼び間違えそうになったことが2回ある
  • 元カレの妹とは今でも仲良し
  • 実家にあるスマブラのキャラの名前をたっつ~(元カレ)にしてる
  • 映画館で○○○○ことある
  • あとパーキングエリアの○○○○

以上がお互いの嫉妬心を呼び覚ます元カレ元カノエピソードとなっていますw

いやぁ、結構キツイですねw

で、動画内ではゲームは無事終了するのですが、

予想通りというかなんというか、お互い嫉妬心が爆発し、

「お前ふざけんなよ?」「ぁああ?」とただの言い合いになり大喧嘩に発展!

その後かなり険悪なムードになるのですが、最終的にはお互い仲直りをしこの件は何とか一件落着、

とまぁ大喧嘩はネタ的な要素もあった為なんとか破局には至らなかったようです。


スポンサードリンク

◆しばゆー&あやなんが別れた?原因は“あやなん”?

しかし、現在『しばゆー』さんと『あやなん』さんの関係についてネット上では、

「破局寸前なんじゃないか?」「別れたの?」と噂されているのを良く見かけます。

まぁ結論から言えば、『しばゆー』さんと『あやなん』さんは“別れていません”。

しかし、なぜここまで二人が「別れた」と言われるのでしょうか?

その原因は主に彼女『あやなん』さんにあると思われます。

『あやなん』さんは歯に衣着せぬ発言が目立ち度々炎上させることで有名でして、

つい最近だとTwitterの裏垢で『マホト』さんの悪口を言って炎上してしまいました。

 

でその炎上騒動で視聴者に対しても悪口を言っていた為、

「『あやなん』の性格最悪。その内本性が出て『しばゆー』が『あやなん』に呆れて別れるんじゃね?」という声が大きくなり、

『しばゆー』さんと『あやなん』さんが破局と噂されたようです。

更に、『マホト』さんは彼氏『しばゆー』さんが所属している東海オンエアを有名にした立役者でもあります。

そんな方がこの炎上騒動の一件で『あやなん』さんのフォローを外し、

「もうコイツに巻き込まれるのは勘弁」と『あやなん』さんにもう関わりたくないはないという発言をしていたことから、

「東海オンエアとの関係が崩れるのでは?」と危惧され、『しばゆー』さんのファンからは「別れて欲しい」との声が多数ありました。

この他にも、『あやなん』さんはこの炎上騒動の前に『マホト』さんと非常に親しくしていたことから、

『マホト』さんの熱狂的なファンから妬まれていたことも要因の一つと考えられます。

まぁ、という事で、『しばゆー』さんと『あやなん』さんが“別れた”というのは事実ではなく、

『マホト』さんや『しばゆー』さんのファン、そして『あやなん』さんのアンチによる願望だったようです。

それにしても、『あやなん』さんは、話題に事欠かない人ですねぇ…

ホント、『しばゆー』さんが愛想を尽かさないか心配です。

絶対結婚を標榜していますが、このまま本当に結婚ができるのでしょうか…

スポンサードリンク