最近人気が出てきたなぁと感じるYouTuberである「GUNMA-17(群馬17)」というチャンネルがあります!

このチャンネルはモノづくりをメインに活動しているYouTuberですが、それ以外にも釣りなどのアウトドア的な活動もしています。

モノづくりというと小物を連想する人も多いですが実はそうではありません!

今回はそんな今(筆者の中で)話題のYouTuber「GUNMA17」さんについて、彼の魅力が伝わるおすすめ動画を紹介しつつ、

「GUNMA17」とは何者なのか?というその正体に迫ったプロフィールについて書いていきましたので、詳しくご紹介たいと思います!

スポンサードリンク

◆ユーチューバー「GUNMA-17(群馬17)」とは何者?活動時期や名前の由来について

《gunma17のチャンネル概要》

メインチャンネル名 GUNMA-17
チャンネル開設日 2016年7月21日
チャンネル登録者数 約6万7000人※1
動画総再生回数 約1160万再生※1

※1:2017年12月現在

GUNMA17さんは群馬県を拠点に活動しているYouTuberです!

チャンネルの開設は2016年7月21日と開設されてまだ1年ほどのチャンネルですね。

しかしチャンネルの登録者数は6.5万人と多くのファンがいるようです!

 

チャンネル名の由来は群馬県に17号線という道路があるらしくそこからとったらしいです。

本人もすごく適当に決めてしまってちょっと後悔しているらしいです(笑)

 

GUNMA17(群馬17)さんが配信している動画のジャンルはモノづくり系が中心で、たまに釣りなどのアウトドアの活動もアップしています。

釣りは海なし県と言われる群馬県での活動なので、海釣りというよりは川での釣り動画がほとんどですね。

釣り系の動画もおもしろいのですがGUNMA17(群馬17)さんといえばやはりモノづくり系の動画のほうが見ごたえがあります!

動画の伸び方もモノづくり系の動画のほうが伸びているように感じますね。

 

そんなGUNMA17(群馬17)さんが作るものはなんと、車やバイク系です!

廃車になるようなバイクをフレームから作り直してみたり、ゲームなどでたまに見るアイテムのフックショットを作ってみたりなど、

思いついたものを次々と作り上げるアグレッシブなYouTuberです。

 

筆者もバイクに乗るのでメンテナンス方法くらいはわかるんですが、GUNMA17(群馬17)さんみたいにちょっと走らせて異常がでてるところを瞬時に判断したり、

それにすぐ対処するほどの知識はないため、動画をみつつ勉強させてもらっています!

 

GUNMA17(群馬17)さんの動画のすごいところは自分の作業工程について結構詳しく解説するところですね。

車やバイクなどは知らない人はなにをしているかよくわからないのですが、

GUNMA17(群馬17)さんの動画での解説は映像付きであるのも大きいですがわからない人に対して説明している、という感じが強く非常に好感がもてる動画です!

 

では、ざっくりとユーチューバーとしてのGUNMA17(群馬17)さんについてお分かりいただけたところで、

以下ではGUNMAN17(群馬17)さんのプロフィールについて紹介していきます!

スポンサードリンク

◆『GUNMA-17(群馬17)』のwiki風プロフィール!

名前 GUNMA17(群馬17)
本名 不明
生年月日(誕生日) 1993年?
年齢 24歳
出身地(地元) 新潟(母親の実家)

プロフィール紹介といってもあまり情報が出ておらず、紹介といえるほどでもないですね…(汗)

動画も結構見ているのですが、自分のことを語るタイプの方ではないようで動画内容はさきほども書いた通り、

作業工程の説明や作ることにした経緯、作るものについての思い出や感想がほとんどですね!

 

年齢についてはGUNMA17(群馬17)さんが友人と北海道にイトウという魚を釣りに行った際に、

質問コーナーとして投稿された動画内で発言しておりました。

 

しかし、誕生日については語られておらず、Twitterなどでも誕生日とわかるようなツイートも見つけられませんでした。

GUNMA17(群馬17)さんのTwitterは始めたのが最近なのか、ツイートが少なくほとんどが動画投稿のお知らせでした。

これからさらに人気が出てくるとリプライも増えてTwitterのほうもにぎわってくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

◆GUNMA-17(群馬17)のおすすめ動画!

筆者の独断と偏見によるGUNMA17(群馬17)さんのおすすめ動画をご紹介します!

モノづくり系の動画が一番GUNMA17(群馬17)さんのよさや、おもしろさが伝わると思いますのでそちらを中心にご紹介します!

《GUNMA17(群馬17)のおすすめ動画①》

★ヤフオクで最強の冬タイヤ買ったったPart 1★TOYOTA キャタピラ クローラー

★ヤフオクで最強の冬タイヤ買ったったPart 2★!!!!!!!!!ガチ雪最強!!!!!!!!!スノーアタック!!!TOYOTA LAND

こちらの動画はトヨタのランドクルーザーのスタッドレスタイヤを購入して取り付けるまでの動画です。

スタッドレスタイヤは雪道を走るときに使うタイヤですが、この動画のスタッドレスタイヤは普通のタイヤではありません!

動画タイトルのとおりキャタピラタイプのタイヤです!

かなりでかいタイヤですし、筆者もこんなタイヤがあるとは知りませんでした!!!

 

取り付けるのも専用のパーツが必要なのですがそれは付属しておりません!

そのパーツを作るところから始まる動画です。

工程もわかりやすくまとめられていますし、走っている映像は迫力満点です。

《GUNMA17(群馬17)のおすすめ動画②》

ヤフーショッピングの超巨大ラジコン!! part1

ヤフーショッピングの超巨大ラジコン!! part2 大空へ

こちらの動画は男性なら一度はやってみたいと思うのではないか?という動画です。

とても大きな戦闘機のラジコンを組み立てて飛ばすまでの動画ですね。

 

中国製なので作りは割と粗雑なようですがそこはさすがのGUNMA17(群馬17)さんでした。

改良しつつ仕事の合間で組み上げている動画は見ているこちらも楽しいのですが、

なによりGUNMA17(群馬17)さんが楽しそうに作っているのが伝わってきます!

《GUNMA17(群馬17)のおすすめ動画③》

ゴールデンウィーク、実家を攻略する。

こちらは番外編という感じの動画です。

なぜ筆者がこちらの動画をおすすめするかというとGUNMA17(群馬17)さんの動画を見ていると、

編集がとても丁寧でセンスあるなぁと感じることが多いです。

 

この動画ではGUNMA17(群馬17)さんの実家でバイオハザードの定点カメラの切り替えを行っています。

撮影するのもかなり大変そうだなぁと思いながらも編集の技術に見入ってしまいました。

動画も実家を探検してるような簡単な内容なのですがとてもおもしろいのでぜひ見ていただきたい1本です。

スポンサードリンク

◆GUNMA-17(群馬17)の仕事(本業)は何?気になる年収も!

GUNMA17(群馬17)さんはYouTuberとして活動しているほかに普通に仕事もしているようです。

ツイッターにも仕事関連のツイートがあったり、先ほど紹介したラジコンの動画でも、

「仕事終わりも組み立てをする」という発言からYouTuber以外の仕事をしているのは明らかですね。↓

しかし、残念ながらどんな仕事をしているのかは、調べてみたり、いろいろな動画を見返してみましたがわかりませんでした。

 

なので年収についてはYouTubeの広告収入を簡単に計算してみたいと思います!

GUNMA17(群馬17)さんの10月の動画投稿数と再生数をもとに計算してみたいと思います。

10月の投稿数は「6本」、総再生数は「約170万」再生でした。1再生を「0.1円」として計算すると…

「6本」×「28万再生」×「0.1円」で約17万円となりました!

新卒の会社員の月の給料と同じくらいの金額ですね!単純に年収として計算すると約204万ほどです。

 

このほかにも仕事の収入もありますので、年収はこの倍以上なのではないでしょうか。

しかし、モノづくり系の動画は資材の購入などにお金がかかりますので、なかなか動画を作るのも大変なのかもしれません。

しかしGUNMA17(群馬17)さんの動画はとてもおもしろいので、これからも頑張ってたくさんの動画を投稿してほしいですね!

スポンサードリンク

◆GUNMA-17(群馬17)が動画で使用している音楽(BGM)は?

GUNMA17(群馬17)さんの動画を見ていると、オープニングや動画のカット編集や倍速編集の時に流れる音楽がとてもかっこいいなぁと思います。

どんな音楽を使っているのか気になって調べてみたのですが、実は調べる必要もなく、

GUNMA17さんの動画概要欄に使用している音楽が記載されているようです↓

インターネットで配布されているフリーBGMを使っていることもあれば、

普通のアーティストの曲を使っていたりなど、かなり幅広い音楽を使用しているみたですね。

 

さきほども記載しましたがGUNMA17(群馬17)さんの編集技術とセンスは素晴らしく、音楽に合わせた編集は見ている視聴者を引き込んでくれます。

使用しているBGMもおしゃれなものやノリのいいロック調の曲もあり、音楽も楽しめる動画になっております!

スポンサードリンク

◆GUNMA-17(群馬17)のバイク修理技術が凄すぎる!

死んだバイクをスクラップでリユース (Reuse) する

こちらが冒頭でもご紹介した廃車になるようなバイクを直している動画です!

バイクという乗り物は実はかなり繊細で、車体のフレームが曲がってしまうと基本的には走ることができなくなります。

まったく走らなくなるわけではないのですが、事故や転倒のリスクが跳ね上がり安全な走行を保証できなくなります。

直して乗ろうと思いフレームが曲がったバイクを修理工場に持ち込んでも、

ほとんどの工場では修理を請け負ってくれないのでフレームが曲がってしまうとほぼ廃車確定みたいなものですね。

 

しかし、そんなバイクをGUNMA17さんは直してしまっております!

この動画は直して終わりですが、別動画には走行しているものもありますのでぜひそちらもご覧ください。

伝説のバイクを目覚めさせる!!kawasaki kh 2st

こちらの動画は古いバイクを直す動画です。

KAWASAKIのKHといえば2ストローク単気筒エンジンを搭載したバイクです。

といってもバイク好きじゃないとわからない単語ですよね(笑)

 

このバイクは1975年から1982年の間で製造、販売されていました。

バイクは排気量によってパワーや出せる速度が変わってきますのでモデルは様々出ていたようです。

古いバイクになりますので、今市場で見ることはほとんどできないと思われます。

そんな古いバイクだと毎年乗っているかつメンテナンスを適切に行っていないと走れなくなっているのは間違いありません。

動画のバイクも保存状態がそれほどよかったわけではなかったようで、かなりの修理が必要となっておりました。

エンジンのシリンダーも外れていたりなどかなりの作業量になりそうですが、GUNMA17(群馬17)さんはこれらをほぼ1人で直してしまいました!

 

エンジンの解体修理なども行っておりますので、GUNMA17(群馬17)さんの知識の幅・技術力がうかがえますね。

バイク好きにはぜひ見てほしい動画です!バイクに詳しくない方もこの動画でバイクの魅力を感じてもらえたらと思います!

スポンサードリンク

◆GUNMA-17(群馬17)の自宅(家)はどこ?住所は?

GUNMA17(群馬17)さんの自宅(家)は群馬県高崎市付近であることは間違いないでしょう。

動画で車やバイクをいじくりまわしておりますので必然的にナンバーが見える場面が多々あります。

そのナンバープレートが高崎ナンバーなので高崎市周辺に住んでいるのはほぼ確定でしょう。

 

住所の詳細は今のご時世、気軽に公表するものでもないので見つけることはできませんでした。(炎上の原因にもなったりしますし…)

ちなみに新潟は母方の実家のようです。

 

この情報については、GUNMA17(群馬17)さんの動画の北海道へ釣りしに行った動画内でさらっと語られています。

気になる方はシリーズとしてもおもしろいので、以下に貼ってあるこちらの動画をご確認ください!↓

グンマーから北海道へ1

スポンサードリンク

◆GUNMA17(群馬17)についてまとめと感想

以上が今回GUNMA17(群馬17)さんについて、筆者がまとめてみた情報になります!

少しでも読者の方の役に立つ情報をお届けしたかったのですが、GUNMA17(群馬17)さんの人気が出始めたのが最近なので、まだまだ彼についての情報が少ないですね…

ですが男のロマンを刺激しまくるこのチャンネルは今後も要注目です!これからもGUNMA17(群馬17)さんには頑張ってほしいですね!

スポンサードリンク