◆はじめしゃちょー、ユーチューバーになりたい小学生に苦言!

はじめしゃちょー、ユーチューバーになりたい小学生に苦言!01

2016年3月31日に『はじめしゃちょー』のメインチャンネルで公開された動画『YouTuberになりたい小学生に物申す!』にて将来YouTuberを目指している子供たちを応援する反面、

勉強しないという事に対し『はじめしゃちょー』は苦言を呈していました。

動画内ではじめしゃちょーは、「最近ね言いたいことがあったんですよ!小学生の夢、将来の夢第1位:サッカー選手、第2位:医者、第3位YouTuber!」

と最新の小学生のなりたい職業ランキングを見て少し驚くも、「良いと思いますよユーチューバー、なりたいと思ってくれて僕も嬉しいです」と子供たちを応援していました。

しかし、「ユーチューバーになるから勉強しません!」と言っている事に対してはじめしゃちょーは、

「おい!小学生!それは違うぞ!それは違うぞマジで!!!」とユーチューバーになりたくて勉強しない小学生達を否定し自身の見解を述べていました。

以下はじめしゃちょーのユーチューバーという職業についての考え↓

はじめしゃちょー:「僕の実家の話をしましょう。言っちゃなんですけど僕の実家は結構厳しかったです。爺ちゃん婆ちゃんもいて母ちゃん父ちゃんもいて。

で僕子供の頃から結構今YouTubeでやっているような事を凄いやりたくて何か色んなバカなことやってました小学校の時。ただそれは全部家で怒られてました。

家ん中でね、こう火遊びしようとしてたんですけど、家の中で火遊びしてたのがバレた瞬間もう家族にぶっ殺されそうになっちゃって結構こっぴどく怒られた事があったんですけど…

家は結構厳しかったオイラんちはね。あの自分で言っちゃあおかしいんですけど、結構ちゃんと育てられていると思います。

家族はホント大切だし良い人たちなんで僕は凄い家族が好きです。

そういうね結構躾がしっかりした厳しい家庭で育っちゃって、その溜め込んでたんすよ。やっぱりこう“あぁ、馬鹿な事してぇ。滅茶苦茶やりてぇ。もう暴れてぇ!”みたいな気持ちを持ったまま僕は大学に進んでしまって。


スポンサードリンク

で大学に進んで一人暮らしを始めました。これは何を意味するか分かるか?そう、はじめしゃちょーの誕生だ。

俺もね元からこんな馬鹿っていうわけじゃなくて…いや馬鹿だけどね!

家にいて父ちゃん母ちゃんと家族に怒られて出来なかった事を一人暮らしになって呪縛から解放されて大学生活中に解き放ってしまったみたいな。そういうイメージです。

僕たぶんね小中高の時真面目だったんですよ?真面目だったんですけど、その大学に行って一人暮らししています。

“誰も注意する人がいない。暴言がない。遊び放題!パーリー!”という感じで始めたのがYouTubeでした。

《次のページへ》

なんで、なんだろうね…その子供の時怒られて出来なかった事を僕が大人になって自己責任でYouTubeでやってるっていうイメージです!もう責任は自分に来るからね。

僕は今自分でしたいことをただ動画にしてるだけです。なのでそこのユーチューバーになりたいと思っている人(小学生)!今はちょっと早いんじゃないのかな。

ユーチューバーになりたいから勉強をしませんっていうのはやっぱおかしいと思うよ。

何かこう上手く言えないんですけど、とりあえずね勉強は絶対しといたほうが良い。カッコイイし、俺みたいにな!頭悪いよ?頭悪いですけど小中高ちゃんと勉強して国立大学にも入って卒業したんで。

ユーチューバーに憧れるのは僕は凄い嬉しいし有難いことです。そして是非ともなって欲しい。

で大学か仕事を始めてか分からないんですけど、やることやってからYouTube始めたらいいのかなって僕は思います。

たぶんね、小学校の頃同じ事やっててもなんだこのクソガキって言われて終わってたかもしれない。

とりあえず小学生、勉強しといた方がいい!勉強しといたほうが説得力がある!

なので小学生の皆さん、是非ユーチューバーになってください。

でもやることはやりましょう!カッコイイ馬鹿を目指しましょう!」


スポンサードリンク

◆はじめしゃちょー、ユーチューバーになりたい小学生に苦言!についての感想

はじめしゃちょー、ユーチューバーになりたい小学生に苦言!02

という事で以上、はじめしゃちょーの勉強をしないでユーチューバーになろうと考えている小学生達に対しての考えでしたが、皆さんはどう思われたでしょうか?

はじめしゃちょーは動画内で“ユーチューバー=勉強しない”というのは間違っているという事を再三に渡って力説していましたが、確かにその通りだと筆者も思いますね。

決してユーチューバーという職業を否定しているわけではないです。

やりたい事があったらドンドンやったほうが良いと個人的には思っています。

ただ勉強が辛くて勉強をしない口実にユーチューバーを使ったり、ユーチューバーという職業がラクそうだからという理由で始めるのはどうかとは思います。

はじめしゃちょーはしっかりと国立の大学を出ていますからね?

正直ユーチューバーという職業は収入面で不安定なので精神的にはよろしくないと思いますし、何より毎日ネタを考えなければいけないので、ほぼほぼ休みなんて無いと思います。

しかもYouTubeというコンテンツがいつまでも続くという保証もありませんしね。

まぁ難しい問題ですよねこれについては。

はい、という事で以上『はじめしゃちょー、ユーチューバーになりたい小学生に苦言!』についてでした!

それでは今回はこのあたりで!


スポンサードリンク

《おまけ》

はじめしゃちょー、日本で初のチャンネル登録者数300万人を突破しました!

おめでとうございます!!!

はじめしゃちょー チャンネル登録者数300万人突破 日本人初

スポンサードリンク
おすすめの記事