今月(9月)の4日からオーストラリアへ

行っていた大食い系ユーチューバーの

『木下ゆうか』さん。

 

しかし、現地で体調を崩し日本に帰国

した現在、病院で入院していることが

2017年9月9日に判明いたしました。

 

一体木下ゆうかさんはなぜ体調を崩し

入院してしまったのか?

 

その経緯理由、また病名などについ

て今回はご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

◆木下ゆうかがオーストラリアで体調を崩した経緯について

2017年9月4日にオーストラリアへ

行っていた『木下ゆうか』さん。

 

Twitterでは「いってきます!」

とツイートをし、ファンへ報告

をしていました↓

しかし、この報告から1日経った

9月5日、突如喉の痛みを訴えます↓

その翌日(9月6日)も体調が悪化し、

ホテルで安静にしている事を報告。

 

そして同日、病院へ行き診断して

もらったたところ、『※咽頭炎』

診断されたようです↓

※咽頭炎とは?

図10 口腔・咽頭の位置関係

咽頭は鼻腔や口腔の奥にある部分で、ここには咽頭扁桃(へんとう)や口蓋(こうがい)扁桃、口蓋垂(こうがいすい)などが存在しています(図10)。咽頭炎とは咽頭に起こった炎症のことです。ただし、口蓋扁桃に強い炎症のある場合には、扁桃炎という別の病名で呼んでいます。
さまざまな咽頭炎がありますが、大きく急性咽頭炎(きゅうせいいんとうえん)、慢性咽頭炎(まんせいいんとうえん)、咽頭特殊感染症(いんとうとくしゅかんせんしょう)に分けて解説します。

引用:https://health.goo.ne.jp

その後、病院から処方された薬を

飲んだことにより、症状は緩和さ

れたと報告します↓

ちなみに、木下ゆうかさんの喉は

以下の画像のように腫れあがって

いたようです↓

このツイートの後、フォロワーさん

の指摘により、木下ゆうかさんの病名

『※亜急性甲状腺炎』ではないか?

と推測されます↓

※亜急性甲状腺炎

甲状腺の病気は、甲状腺がはれても痛みはない場合が多いのですが、亜急性甲状腺炎は痛みがあります。
「亜急性」というのは、急性よりは長く続くという意味です。とはいっても、慢性化することはありません。
甲状腺がはれて痛みがあるため驚く人も多いでしょうが、治りやすく、再発することが非常にまれな病気です。
この病気では、女性は男性の12倍ほどかかりやすく、30歳代、40歳代の女性に圧倒的に多い病気です。
亜急性甲状腺炎の原因ははっきりしませんが、よく鼻やのどの炎症に続いて起こることがあります。そのため、ウイルスが原因ではないかと言われています。季節的には夏に多いですが、寒い時期にもみられます。なお、ウイルスが原因ではないかといっても、他人に感染する心配はありません。

引用:http://www.ito-hospital.jp

更に、喉の腫れの原因はウイルス

によるものとも判明します↓

その翌日(9月7日)、特に何もなく

無事日本へ帰国します。

スポンサードリンク

◆木下ゆうか、緊急入院!

木下ゆうかさんは日本へ帰国後、

9月9日に一応病院へ行く旨をツ

イートします↓

ですが、同日Twitterにて突如

「入院することになりました、、」

と報告したのです!↓

このツイートにさすがのファンも

不安を隠しきれず木下ゆうかさん

の元へ心配の声が多数寄せられて

しまう結果に。

 

しかし、そのファンへ対して木下

ゆうかさんは「心配しなくても大

丈夫だよー!」とツイートをし、

ファンを安心させました↓

しかし、このツイートから、

1日経っても何の報告も無く、

ファンは一層心配してしまう

のでした…

スポンサードリンク

◆木下ゆうかの入院の理由(原因)や病名は何?最悪死亡の可能性も?

木下ゆうかさんが、Twitterで入院を報告

した同日、自身のメインチャンネルにも

『【お知らせ】入院します【木下ゆうか】』

と題した動画を投稿し、なぜ入院したのか?

について詳しく語りました。

 

その内容を簡単にまとめますと↓

  • オーストラリアに行く前は元気だった
  • オーストラリアに着いても元気だった
  • ホテルへチャックインし、部屋に行ったら喉の調子が悪くなった
  • その後、喉が腫れるほど症状が悪化した為、病院へ
  • オーストラリアの病院で検査した結果、咽頭炎と言われた
  • 症状は対してひどくないと言われた
  • しかし、心配だった為帰国後日本の病院へ
  • その際、入院を勧告される
  • その理由として、医師が言うには、喉が腫れすぎて息ができなくなり、最悪窒息して死んでしまう可能性がある
  • もう少し症状が悪化したら危ない状態
  • 症状は急性喉頭蓋炎(きゅうせいこうとうがいえん)

以上のような感じです。

 

という事で、木下ゆうかさんが

動画内で発言した内容によると、

喉が腫れた原因は不明のようで

すが、症状は『急性咽頭蓋炎』

というモノで、入院した理由は

喉の腫れが酷く、最悪死亡する

可能性があったからとの事でし

た。

 

木下ゆうかさんは動画内で明る

く振る舞っていましたが、これ、

かなり危ないのではないでしょ

うか?

 

やはりと言うべきか、これを聞い

たファンは更に不安が増した様で、

この動画のコメント欄には更に多

くの心配の声が寄せられてしまい

ました…

スポンサードリンク

◆木下ゆうか、無事退院した事を報告!

この報告から2日経った本日9月11日の

午後1時ごろ、何と!木下ゆうかさんが

『【報告】退院しました!【木下ゆうか】』

という動画を投稿し、同動画内で無事

退院したことを報告しました!

 

何でも初診時、最短でも5日間は入院

することになる、と言われていたそう

ですが、本日入院後初めての診察があ

り、その際症状がかなり良くなってい

るという事で退院できたそうです!

 

何とも早い退院ですね!ご自身も、

「まさか、こんなに早く退院でき

るとは!」と驚かれていました。

 

更に、Twitterでも退院したことを

ファンへ報告し、感謝の気持ちも

述べていました↓

スポンサードリンク

◆木下ゆうかの今後の活動は休止?ユーチューバー引退の可能性は?

無事退院できた木下ゆうかさん

ですが、まだ喉の状態は完治し

ておらず、今後も通院されるよ

うです。

 

そこでやはり気になるのが、今後

のユーチューバーとしての活動だ

と思いますが、

 

木下ゆうかさんは上記の動画内で

以下のように今後の活動について

語っていました↓

「ちょっと暫くの間はもしかしたら、今まで通りの大食いが出来なくて、ちょっとゆるい感じになるかもしれません。すいません。

(中略)

「ちょっと暫くはゼリーとか食べよっかな(笑)ゼリーの大食いとかね(笑)」

との事で暫くの間は大食いは

出来ないものの、今後も活動

していく意欲はあるようです!

スポンサードリンク

◆木下ゆうかの入院について感想

という事で今回は木下ゆうかさんが

突如入院してしまった件についての

ご紹介でした!

 

本人は動画で明るく言ってい

ましたが、最悪窒息死なんて

言われて、かなり慌てた方も

多かったと思いますが、

 

いやぁ、ホントに何も無く、

無事退院できて良かったです

よねぇ〜

 

それにしても、今後も大食いを

続けるという様な発言をしてい

ますが、

 

個人的には、年齢も年齢ですから、

そろそろご自身の身体を労って控え

た方が良いと思いますが…

 

身体の事を考えたら、もちろん良く

は無いでしょうし…

 

(まぁそれが仕事なのですが…)

 

取り敢えず、当分の間はゆっくり

休んで欲しいですね。