チャンネル登録者数40万人! 大人気ゲームアプリ『パズドラ(パズル&ドラゴンズ)』や『モンスト(モンスターストライク)』を専門に実況するユーチューバー・コスケさん!

イケメンにして妻子持ちの彼ですが、AppBank退社騒動やうつ病の懸念、さらにはホスト疑惑などなど、常に注目の的でもありました。

今回はそんなコスケさんのプロフィールを徹底収集!

サスケさんとのコラボ動画紹介から、AppBank退社騒動のまとめ、奥様は三枝こころさん説の否定までピックアップ! 彼の不動の人気について、個人的に考察していきたいと思います~!

スポンサードリンク

大人気ゲームアプリ『パズドラ』を専門に実況するパズドラ実況者とは何者か? かつてはホストとも噂されたイケメンパズドラ実況者コスケさんのプロフィールを徹底収集! パズドラ実況者・サスケとの仲は? 人気のおすすめ動画も紹介!

2017年11月時点で、YouTubeチャンネル登録者数40万人のコスケさん!

本名は、Facebookアカウントによると、上瀧浩輔(かみたきこうすけ)。

1990年8月28日生まれの27歳(2017年現在)です。ちなみに自称174㎝(笑)

出身は佐賀県西松浦郡で、東京在住。

ホストクラブで働いていた経験もあるようです。

中央大学を中退後、パズドラが好きだったからという理由でユーチューバーになることを決意。AppBank株式会社※へ入社しました。(現在退社)

※AppBank株式会社

iPhone・iPad等の情報掲載統合サイト「AppBank.net」の運営会社。2012年設立、2015年上場。ユーチューバーやスマホゲーム攻略情報を掲載するメディア事業、それらの著作権管理を行うライツ・マネジメント事業、関連製品を販売するストア事業、以上の情報を宣伝する広告プラットフォーム事業などを主軸とする。

このコスケさんの代名詞は、なんといっても『パズドラ』※実況です!

https://pad.gungho.jp

※『パズル&ドラゴンズ』(通称パズドラ)

2012年よりガンホー・オンライン・エンターテイメントから配信されているiOS・android・kindle Fire対応ゲームアプリ。モンスターの収集と育成、戦闘というRPG要素と、パズルゲーム要素を融合させた人気ゲーム。ニンテンドー3DSなどにも展開。

https://app.famitsu.com

「MCFモバイルプロジェクト・アワード2012」モバイルコンテンツ部門最優秀賞、「CEDEC AWARDS 2012」ゲームデザイン部門最優秀賞、「ファミ通アワード2012」6冠、「2013年上半期ヒット商品ベスト30」2位、「日本ゲーム大賞2013」年間作品部門特別賞・経済産業大臣賞など、数々の賞を受賞。

・百聞は一見にしかず! 敵瞬殺のコスケ『パズドラ』実況動画はコチラ!↓

『【パズドラ】今更だけどさ。 闘技場3カミムスビPT』

イケメンが無表情で淡々とパズルゲームしてる…(笑)

ちょっとシュールですね(笑)

動画更新頻度は週に一、二度と、ユーチューバーにしては少なめ。ですが知名度は高く、根強い人気があります!

おなじパズドラ実況者・サスケさんは、コスケさんがパズドラ実況の師匠とも呼ぶ人気ユーチューバー! コスケという芸名は、サスケさんからもらったともいわれています。二人のトークを見ると、わりとまったりせきらら(笑)

部活の先輩後輩か、親戚の兄ちゃんとチビちゃんみたいな関係のようです。

・わりと脱力系のコスケサスケまったり雑談実況はコチラ!↓

『【パズドラ】コスケ×sasuke【まったり雑談】』

Sasuke(サスケ)

ニーア(neeer)株式会社所属。パズドラ実況の先駆けと言われるゲーム実況者。上位プレイヤーとしての腕もピカイチながら、どれほどゲームに熱中していてもトーク力が落ちないという定評がある。

「パズドラインターナショナルチャンピオンシップ」第4位の実績あり。

コスケさんのAppBank退社の理由は? 本人が真相を暴露、うつ病だった? 現在の事務所は? パズドラ実況以外にも会社を経営! その年収は?

そんなコスケさんですが、AppBank社員時代は多忙を極めていました。

人気ユーチューバーだからなのか、パズドラ大好きという性格からか、あるいはイケメンゆえか…いや、たぶんすべてが理由でしょうが(笑)

動画宣伝係に抜擢されてしまい、イベント出演の激務、激務、激務…! の毎日だったようです。

ネット上で心身ズタボロな写真をアップされることもしばしば…↓(笑)

http://entertainmentjp.com

画像左は人気ユーチューバーのマックスむらいさんですね!

…うんほんとだ、顔やばい! 休め!(笑)

2015年に入ると、「コスケ大丈夫?」「ブラック企業AppBank」「疲れすぎ。顔死んでる」といったコメントがネットに殺到。本人もニコ生などで「給料あがらないし…↓」なんてネガティブ発言連発だったそうです。うつ病説や、マックスむらい不仲説までささやかれるほどでした。

そして2015年11月、コスケさんは2年半つとめたAppBankを退社します。退社後もAppBank動画に出演していたことから、円満退社だったとされています。

ここまでがネットでの推測ですね!

ここからは個人的考察になりますが、彼の退社には、別の理由があるかもしれません。

というのも、このAppBank、現在やや経営状況がふるわないのです。

日本経済新聞によると、AppBankは2017年現在、上半期の最終損益が2億6600万円の赤字。2017年12月期の最終損益は4億1000万円の赤字で、売上高は前期比22.6%減の18億円…。経営損益は3億1000万円赤字、営業損益2億9000万円赤字の見通し…と、はた目にはけっこうかなり散々な状態です…↓

(https://www.nikkei.comより)

社員やユーチューバーでなくても、現在のAppBankに不安を覚えてしまうのは、さもありなん…。コスケさん退社の影には、こういった事情も関係していたかもしれませんね。

退社後の2016年、コスケさんは自身の個人事務所という形で企業。フリー誕生おめでとうございます! そして同年、一児(女児)のお父さんになりました!

・26歳の企業&パパ認定、ご報告動画はコチラ↓

『【ご報告】26歳になりました&◯◯にもなりました!』

「Abema TIMES」(2017.8.1)によれば、個人事務所と、Googleやメディア出演など他社(ニーア株式会社など)との累算で、2017年現在の年商は2億円ほどとのこと。コスケさん個人の年収は2000万円ほどだそうです。社員は所属タレントを合わせて20名くらい。(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00010019-abema-entより)

コスケさんの家族は? 結婚してる? モデルのこころちゃん嫁説は事実? 子供が心臓の病気で手術したってほんと?

先述した通り、コスケさんは妻子持ち! 一時期、奥様はモデルの三枝こころ(さえぐさこころ)さんではないかと囁かれたようですが、ちがうそうですよ!

実際は大学時代の先輩にして同い年の女性のようです。

三枝こころ http://www.officiallyjd.com

奥様と二人三脚で、コスケさんの会社は運営されていました!

その奥様がご懐妊したのが2015年。2016年8月26日には、長女となる赤ちゃんが生まれたそうです。この娘さんが心臓病ではないかとの噂がありますが、コスケさん本人が言及した記録は見つかりませんでした。

まとめ!コスケさん人気の個人的考察

イケメンパズドラ実況者、という称号がすっかり定着したコスケさん。けれど自宅でパズドラ仲間たちとゲームにはまっている様子は、わりとおっとり(笑)

退社問題で色々と取り沙汰されましたし、イケメンさと自由奔放さが「リア充」「自己中」と非難を呼んだりと、話題に事欠かないことは事実のようです。ですが『パズドラ』という、はやりすたりの激しいツールに手を出していくことの難しさ、不安に挑戦しているからこそ、彼の人気はかげらないのではないでしょうか?

これはすべてのiOS・android系ゲームアプリに言えることですが、ひとつのゲームタイトルに特化することは、ゲーム実況を選んだユーチューバーにとって、とてもリスキーです。なぜなら、ゲーム利用者が減少すると同実況動画に対するニーズ自体も減るから。

ここで自分の実況を別のゲームタイトルに切り替えられればラッキー。ユーチューバーとしての地位は守られます。そのためでしょう。星の数ほどいるゲーム実況者の多くは、いつでも別タイトルに切り替えができるよう、ひとつのゲームタイトルにのめりこむことを避ける傾向にあると思います。

その点で、コスケさんのように何年も何年も『パズドラ』というおなじタイトルを選んで実況するユーチューバーは少数派。それが個性として認識され、根強い人気につながっているのではないでしょうか?

コスケパパさん、彼の今後の活躍を見守っていきたいと思います!

スポンサードリンク