自称・日本一身近なYouTuberマスオさん!

彼の動画は何故か低評価が多い事で有名です!

動画を見る限り特に反感を買うような感じはしないのですが、

どうしてあんなにも嫌われているのか?

という事で今回は”マスオさんが低評価を受けている理由”

これについて詳しいご紹介したいと思います!!

スポンサードリンク

◆マスオに低評価が付く理由は?

・理由①:ヒカキンのおこぼれ

これはよく言われていることなのですが、

マスオさんは日本YouTuber界で最も名の知れた人物、ヒカキンさんと幼馴染であり、

その立場を利用して売名行為を行っている

という部分が嫌われている理由の一つに挙げられます。

確かにマスオさんの実力ありきで今のマスオさんがあると思うのですが、

チャンネル開設当初はヒカキンさんのネームバリューを利用して人気を得たのは否定できません。

・理由②:動画がつまらないのに人気

まぁコレは他の人気ユーチューバーにも当てはまる事なのですが、

「動画がつまんないのに人気なのが許せないor気に食わない!」

というもの。

・理由③:生き物(ベタ男)の死をネタに

そして、今回の低評価騒動を起こした元凶がこの三番目の理由。

マスオさんに多くの低評価が付き始めるようになったのは、

2015年6月28日にMasuoTVに投稿された動画

『【悲報】ベタ男がまさかの・・・。』↓↓

この動画はマスオさんが飼っていた熱帯魚?のベタ男が死んでしまい、

その事を報告&供養するという内容になっています。

これだけだと「どこに低評価をつける要素があるんだ?」と思ってしまいますが、

この動画に付いた”あるコメント”に対してマスオさんが返信した

”ある内容”がこの低評価騒動を引き起こしたと考えられています!

そのあるコメントの内容がコチラ↓

マスオ05

「生き物の死さえも金に変えてくのがベテラン?ユーチューバーみたいですね。」

このコメントに対してマスオさんが返信した内容がコチラ↓

マスオ04

このコメントは現在削除され見ることが出来ません。

「は?ふざけんなよ!

ベタ男飼うときに応援してくれたり、アドバイスしてくれた人達に、

愛情注いでたけど死んでしまったことを報告するのは責任だろ?

低評価がたくさんつくのなんて初めからわかってるけど、

それでも公開しなきゃいけないと思ったからしとんだよ!」

と、この様にマスオさんが”キレてしまった”のが原因でアンチが食いつき、

今までマスオさんが気に食わなかった人達にも情報が拡散。

その結果、低評価数が飛躍的に増えるような事態になったみたいです。

スポンサードリンク

◆ベタ男動画に対する反応

この動画に対しては以下の様な反応もありました↓

  • ”まさか”とか”泣”とか動画に入っているから玩具扱いしてる印象を受ける。
  • 最後の「動画が良かったら高評価お願いします」は無い。
  • 「へぇ~私もやってみよ」とは思えない。
  • 最後の「(  °ω°):∵グハッ!!」いらなくね?
  • 話し方が軽すぎる
  • BGM明るすぎ

8~9割この様な批判コメントがばかりでしたね。

◆マスオの低評価騒動感想

今回の騒動、マスオさん側には絶対否が無いとは言い切れませんね。

確かにアンチのコメントがイラっとしてこの様な暴言を吐きたくなるのは分からなくもないですが、

それに乗ってしまったら相手の思う壺ですしねぇ。

もう少し冷静なコメントが出来れば今回のような事は起きなかったんじゃないでしょうか?

さらに伝える方法も動画はまずいと思いますね。

広告を貼っているなら尚更だと思います!

絶対にそのことに対してアンチが食いつくのは火を見るより明らかなのですから。

何故ツイッターで報告しなかったのでしょうか?

応援してくれるほどの人達なら絶対ツイッターは見ているはずです。

まぁ当分の間は低評価が続いていくでしょう。

余談ですが、現在この動画の再生回数は40万回以上、

低評価数は12,968と高評価の約三倍の低評価がついています。

マスオ06