現在、VALU詐欺疑惑騒動や

プラチナカードレンタル使用問題で

ネット上で騒がれ続けている

仮面Youtuberのラファエルさん。

 

何をしても炎上してしまい、

今大変な時期を迎えている

そんなラファエルさんですが、

そんな時になんと…

 

Twitterのメインアカウントが

停止されてしまう事件が

現在起こってしまいました!

 

噂によるとなんJ民による嫌がらせにより

垢BANを受けたと言われていますが、

真相はどうなのでしょうか?

 

そこで今回は、この

『ラファエルTwitterアカウント停止事件』

について、詳しい経緯

アカウント停止の理由

ご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

◆ラファエル、Twitterのメインアカウントが凍結!

今回ご紹介するこの事件は、

2017年8月28日に発覚しました。

 

この事件にいち早く気づいた方は

筆者が確認できるかぎりでは、

『学生共の墓場』というチャンネルを

運営している方だと思われます。

 

その方によると、

なんでもラファエルさんの

Twitterメインアカウントに対して

なんJ民などから大量の通報があったそうで、

 

現在、ラファエルさんの

Twitterメインアカウントが

停止されてしまったようのです!↓

一体ラファエルさんは、

何をやらかしてしまったのでしょうか?


スポンサードリンク

◆ラファエルの偽アカウントがTwitterで大量発生!

そして、このラファエルTwitter

アカウント停止が知れ渡った現在、

Twitter上ではラファエルさんの

偽アカウントが大量発生しているようで、

検索しただけでも以下のような有様みたいです↓

この事態に多くのラファエルファンは混乱し、

どのアカウントが本物なのか?」と

戸惑いの声が多数でてしまいます。

 

その結果、同じく炎上し同じ事務所

ネクストステージに所属している

ヒカルさんが自身のTwitterで、

現在ラファエルさんが使用している

本物のアカウントを公開する

事態にまで発展しました↓

ちなみに、現在ラファエルさんが

使用しているTwitterアカウントは、

ヒカルさんによると

『ラファエル(とりあえずメイン)@R48352790』

ですので皆さん騙されないように!


スポンサードリンク

◆ラファエルのTwitterメインアカウント停止の理由は自身の犯罪予告?それともサブ垢?

それでは、ここからは、

なぜラファエルさんのTwitterアカウントが停止してしまったか?

という理由についてお話していきます。

 

《凍結理由①脅迫行為》

まず今回ラファエルさんの

Twitterが垢BANされてしまった

原因について言われているのが、

Twitter上でとある一般ユーザーに絡まれた際、

『〇す!』と脅迫行為をしたことにより、

それを見たアンチなどに通報された結果、

アカウントが凍結されたのではないか?

というモノです。

 

以下が、ラファエルさんが

Twitterで一般ユーザーにツイートした

その発言になります↓

確かに、ユーザーの方に

このような発言をしてしまったら、

アカウントも凍結されてしまうのも

無理はないでしょうね。

《凍結理由②複数アカウントの不正利用》

そして、もう一つ言われている理由が、

複数のTwitterアカウントを使用していた為、

Twitterの規約に違反していたのではないか?

というモノです。

 

なんでも、Twitterによると

“同一ユーザーが重複使用を目的として複数アカウントを作成すること、または1つのアカウントが一時的または永久凍結された場合に備えて別のアカウントを作成することを禁じます。”

とのことで、ラファエルさんが

現在凍結されてしまっている

メインアカウント『@raphaelchannel』

を使用していた際、裏で現在メイン

となっているサブアカウント

『@R48352790』を使用していた結果、

『複数アカウントの不正利用』と

Twitter側から見なされてしまい、

アカウントを停止されたのではないか?

と言われているのです。


スポンサードリンク

◆ラファエルのTwitterアカウント停止の真相は…

以上、現在言われている

ラファエルさんのTwitterメインアカウント

停止の理由についてご紹介しましたが、

ここで1つの疑問がわきます。

 

もし2番目の理由だとしたら、

ラファエルさん以外にも

多くのTwitterユーザーが

アカウント停止を食らってしまう

ことになってしまいますよね?

 

ですが真相はこういうことでした。

↓↓↓

なんでもこの

『ラファエルTwitterアカウント停止事件』

について、

Twitterへ直接問い合わせた方が

居たようなのですが、Twitterから

「通常の利用であれば複数アカウントはこれまでと同じにご利用いただけます。コチラのルールは、“攻撃的”であるためにアカウントを止められた方が別のアカウントを作られることを禁じるというものです。

と回答があったそうです。

 

という事で今回ラファエルさんが

メインのTwitterアカウントを

停止されてしまった原因は、

どうやら上記で挙げた理由

両方だったみたいです…


スポンサードリンク

◆ラファエルのTwitterアカウント停止についてまとめ

という事で、以上今回ラファエルさんが

Twitterのメインアカウントが凍結されて

しまった事件についてご紹介しましたが

ご覧になっていかがでしたでしょうか?

 

個人的にはまぁドンマイ

としか言いようがないですね…

 

というのも、通常であれば、

Twitterのアカウントは

4000~5000アカウントで

スパム報告すれば凍結する

ようになっているそうですが、

 

今回ラファエルさんが『〇す!』

というワードを使ってしまったため、

そのような攻撃的な言葉が使われていた場合、

脅迫行為と見なされ1~2個のアカウントの通報でも

Twitterアカウントが凍結してしまうようなのです…

 

ですのでこれはもう

完全に自業自得としか

言いようがない気がするのですが、

そう思うのは筆者だけでしょうか?

 

ちなみに、ラファエルさん曰く、

現在メインとして使用している

サブアカウントも消されてしまった場合、

Instagram(インスタグラム)に移行すると

サブアカウントでツイートされていますが↓

現在の状況を見ると、

またそう遠くないうちに

なんJ民などに通報され、

サブアカウントも消される

気がしてなりません…

スポンサードリンク