「ブンブン ハロー ユーチューブ」でお馴染みの

YouTube界の帝王”HIKAKIN(ヒカキン)”さん!

今回は今尚日本youtuber界でトップを走り続けている

HIKAKIN(ヒカキン)さんについて詳しくご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

◆HIKAKIN(ヒカキン)のプロフィール

ヒカキン02

・名前 HIKAKIN(ヒカキン)
・出身地 新潟県妙高市
・生年月日 1989年4月21日
・現年齢 26歳(2015年時点)
・職業 youtuber

株式会社UUUM(ウーム)創業者

最高顧問

ヒカキンさんは現在YouTubeにて、

”HIKAKIN”・”Hikakin TV”・”HikakinGames”・”HikakinBlog”

4つのチャンネルを運営しており、

チャンネル登録者数600万人

総動画視聴回数24億回再生

というモンスター級の人気動画配信者さんです!

◆HIKAKIN(ヒカキン)の本名は?

ヒカキン05

ヒカキンさんの本名ですが、

”開発(or發)光”

というのだそうです!!

かいはつひかる!???

スゴイ名前ですね!

ちなみに

”はつ”以外にも”ほつ”と読む方もあるそうですが、

ヒカキンさんは”はつ”だそうです!

それにしても珍しい苗字ですよね!?

ですがこの苗字の方々は全国に”1600人”ほど存在しているようです!!

さらにこの苗字が一番多い県は”富山県”!

余談ですがヒカキンさんの出身地・新潟には、

”70人”しか開発さんはいないようです!

◆HIKAKIN(ヒカキン)のボイパが上手すぎる!?

ヒカキン03

現在は商品紹介やゲーム実況などで

低年齢層に絶大な人気を誇るヒカキンさんですが、

何故ヒカキンさんがこんなにも人気が出たのか!?

その原点はコチラの様な動画を投稿したのがきっかけ↓

動画内でヒカキンさんが実演しているこの技は、

”ヒューマンビートボックス”と言い、

人間の口だけでDJプレイをする事を言います。

ちなみにこの様な事をする人を、

”ヒューマンビートボクサー”と言うそうです!

めちゃくちゃ上手いですよね!?

実はヒカキンさん、ネプチューンが司会をしていた番組、

”ハモネプ”にハマっていた影響もあり、

小学生の頃から独学で練習されていたんだとか!!

その後自身もハモネプの全国大会に出場し、

2011年に準優勝、2012年には優勝という成績を残しています!

ヒカキンさんがハモネプに出場した動画がコチラ↓

さらにこのヒカキンさんのボイパの上手さを観て、

世界的なロックバンドエアロスミスから声がかかり、

共演を果たしてもいます!!

スーパーの店員をしていた一青年。

それが後のYouTube事情を大きく揺るがすほどの大物になるとは。

一体誰が想像できたでしょうか?

《ヒカキンさんの年収や彼女については次のページで》